スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

整理整頓のしかた! 【まず捨てます】

2:2013/03/21(木) 11:49:29.69 ID:
まず捨てます。

そして分類して、収納したら、仕上げに捨てます。






3:2013/03/21(木) 17:37:28.88 ID:
音楽を聴いて整理整頓への気持ちを高める
そして一気にやる

 

 

4:2013/03/21(木) 19:01:42.35 ID:
1、物への執着心を記録します。
10秒以上、その対象物に対する思いがすらすら出るようなら
整理整頓対象。感想がない、感想につまり続けるなら捨て対象。


2、物に対して住所割をしていく。
必ずどこへ置くと決め、ノートに住所割を記録する。
実際置く。


3、デジカメで撮影し、計画と実施をすりあわせる。

 

 

8:2013/04/02(火) 06:40:09.88 ID:
捨てる。
使っていないものは捨てる。
時々しか使わないものでも奥にしまい込まない。見えやすくて取るのに困らない位置に置く。
よく使うものは当然取りやすい位置に置く。
同じ種類、系統の物は一箇所にまとめる。(物の住所を決める)
ゴミ箱や毎日使う鞄以外、床に物を置かない。扉や引き出しの前に物を置かない。
(ゴミ箱はラックに引っ掛けるタイプも有るし、鞄は毎日押入れにしまうという手もある。)

 

 

9:2013/04/03(水) 18:47:37.42 ID:
うちの場合

部屋ごとに「何をする部屋」なのかテーマを決めて、テーマにそったものしか部屋におかない
例えば、LDKだったら食事・料理・団欒・事務的な用事に使っているので、食料品・食器・調理器具・文房具・パソコン・テレビと周辺機器のみ
後はそれぞれ使いやすい位置に配置してるだけ
分類しにくいものや、たまにしか使わないもの、消耗品のストックはすべて押入れに入れてます

 

 

11:2013/04/12(金) 21:22:38.44 ID:


①全部出す
②分類する
③いらない物は処分
④仕切りをなるべく細かくして、美しくしまう
⑤迷っている物は仮置き

 

 

12:2013/04/17(水) 19:18:35.44 ID:
扉の前に物を置かない。
窓の前にも置かない。棚を置くとしても腰までの高さの物まで。
(いつでも換気出来るように。)

扉を殺さない、窓を殺さない。

 

 

13:2013/04/18(木) 00:38:21.85 ID:
捨てるか迷ったとき、
持っていない状態だと仮定して
今お金を払ってまで手に入れたいものでなければ捨てる

 

 

16:2013/04/23(火) 12:56:00.54 ID:
色を同系色にすれば、結構スッキリに見える
おもちゃも木のおもちゃにすれば
ごちゃごちゃしていても、木の色が統一されているから
汚く見えない

色を味方につければ、結構スッキリする

 

 

17:2013/05/05(日) 13:46:15.15 ID:
>>15-16
色が揃っている方がいいけど
それ以上に個々のテイストが揃っているかどうかじゃないかな。
例えば白い小物でも、アジアン系、姫系、モダン系、北欧系かetcで違う。
同じだと統一感があって物が多くてもセンスよく見える。




引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/souji/1363828067
関連記事

2014/11/30 12:21 | 掃除COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。