スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【脳 身体 精神】 運動音痴を克服するには?

4名無しさんお腹いっぱい。

運動音痴を克服すること、それは・・・

とにかく運動すること

これに尽きる
まず走力か筋力かな
足が速いといろんなスポーツで使える
筋力があっても↑と同じく使える

 
 
 
22 :04/08/04 12:11 ID:
自分の経験だけから言えば、まずは
レベルに達している人の動きを良く見ることプロだけではなく授業などでも。

全体のフォームはもちろん各パーツごとにも見る。
足元、ひざ、腰、両肩、腕、肘、頭など

例えば、頭動いているときの上下動はどれくらいか。
        激しく動いていても意外と頭は動いていない
     膝突っ張っているか、ゆったりとなっているか。
     足元意外と重要な、というか役に立つのはここを見ること。
         足の位置どり各足のつま先の方向など。
         つま先、かかとがどれくらい上がっているか、など。
     腰から上は、頭を中心として回転しているかどうか、など。
     ただ、体重の移動など目に見えないものは苦しい

最初は慣れないので、なかなか自分の動きとの違いが分からないけど
時間が経って慣れてくると「あれ自分の動きと違う」
と分かることがある。そこから修正して行けば良いのでは。

ただ、早急に結果を求めてトレーニングしてしまうと
腰、ひざなど体を痛めるおそれもあるので要注意。
 
 
25 :04/08/04 13:21 ID:
動きの意味を脳内で理解すれば、素人レベルでは上位に立てる。
運動音痴じゃないが町内会の少年野球経験ゼロだったんで
野球の授業で上手く打てなかった俺だが、
ある時、バットを腕と一体化させる感覚で打つイメージが閃いて、
そのとおりにやってみたら、あっさり長打になった。
そんなもんだ。
 
 
40 :04/08/22 02:51 ID:
運動音痴をのりこえるには・・・。

俺の場合は中学、高校あたりでニュートン力学物理を習ってから
飛躍的にスポーツが得意になった。どう動けば上手に動けるか、ボールが
思い通りに飛ぶか、わかるようになった。あと、材料力学とかね自分は
工業系。

だから、マジレスすると運動音痴をのりこえるには物理学を学ぶといいと思う。
で、成績も上がって受験、就職にも有利。これ一石二鳥。
 
 
45 :04/08/25 15:48 ID:
>>40
ちょっと同意
まあ俺の場合物理はサッパリだったんだが
大学でたまたまスポーツ力学の本を読んで
「ああ、スポーツって物理学つか科学なんだなぁ」とおもた

で、運動する時に
自分の体はどのように動かせば効率良く力が出せるか、
フォームを研究してイメージを膨らませ、筋肉の使い方を試行錯誤して
実際に体を動かしてイメージに問題あるようなら改変し・・・
とか考えながらやっていくと想像以上に面白かった
なかなかイメージどおりに体が動いてくれないけどな
 
 
46 :04/08/27 11:11 ID:
このスレに本当のウンチはいないな。
本当のウンチなら、何をやろうが無駄だということが
体験的に分かっているはずだ。

ウンチの本当の問題は筋肉量などではない。脳だ。
昔2年間、毎日腕立て腹筋100回以上、ランニング4-5キロという
トレーニングをやらされたことがある。足は確かにかなり早くなった。
だが、それは他の運動能力にはほとんど影響を与えなかった。
当時の仲間に、俺より鈍い奴が一人いたが、そいつも同様だった。

俺の場合、体をコントロールする脳の部位が壊れているとしか思えない。
 
 
47 :04/08/27 12:50 ID:
その脳を鍛えるトレーニングはやったかい
やりたいスポーツの基礎練習数百時間以上やったかい
脳の回路ってなあなー、「作る」もんなんだよ。
最初からあるもんじゃあない。
壊れてるんじゃあなくて
作れてないんだよ。
 
 
 
114 :05/01/31 08:15:46 ID:
運痴克服にはジャグリングがお勧め。
球技なのに一人で、部屋の中でも出来る。
動くものに対する肉体の反応反射神経・動体視力・空間把握能力等が
特異的に鍛えられるので、
バトミントンの羽根にラケットが当たらないタイプの運痴克服には
一番効果的だと思われる。

ちなみに、3ボールの基本的な技なら90歳のじいさまでも習得できる。余裕で。
 
 
134 :2005/09/19(月) 09:32:32 ID:
ウンチ克服に体鍛えてもあまり意味ないぞ
ウンチは脳の機能が劣ってるんだよ
脳をきたえろ

決定的な違いは
現象を認識するまでにかかる時間と
その認識から次の行動をアウトプットする計算の速さだ

動体視力が悪いのは
網膜には映っていても短時間で脳が認識できないから
視力は普通に見えればあまり関係ない

反応が遅いのは
脳が認識してそれに対する行動をアウトプットするまで時間がかかるから

 
135 :2005/09/19(月) 09:48:40 ID:
確かにジャグリングはいいと思う

早口で会話するやつや、ネタを用意せずに面白いこと言うやつは
運動でもそれなりのセンスがあった気がする

 
144 :2005/10/09(日) 19:13:47 ID:
俺は運動音痴を脱出しようとして、随分いろいろな運動をした。
けど、どんなに一生懸命練習しても、あまり上達しなかった。
だから考えに考えた。すると、ふと思った。

  足腰が弱いのではなかろうか

それから俺は、若さにまかせて狂ったように足腰を鍛え始めた。
年後、人並みになれた。
年後には、運動が得意になっていた。

運動音痴を、脱出できたのだ。
 
 
145 :2005/10/09(日) 23:33:01 ID:
>>144
実際にどんなトレーニングをした
 
146 :2005/10/10(月) 12:34:05 ID:
>>145
そのときやってた格闘技に役立つように、足腰のメニューを三つ選んだ。

初めは、走り込み。
特に、スタートダッシュに重点を置いた。
静止状態から動き出すには、多大な 足腰の筋力を使う。
だから10mダッシュを繰り返した。ダッシュで使わないのは握力ぐらいだから、
これは全身の訓練に役立った。

次は、蹴り。最終的には、左右500本づつやった。
これは、足腰を柔らかくするのと、 バランス感覚を鍛えるにも役立った。一
本脚で体を支え、もう一本の脚を全力で振り回すには、
そうとうなバランス感覚が必要だからだ。

最後が、止めるスクワット。膝が90度に曲がった時点で、動きを止めて維持した。
初めは分もできなかったけど、1年後にはノンストップで
45分できるようになっていた。
毎日少しづつしたので、膝の強化にも凄く役立った。

足腰は、こんなとこかな。
 
 
147 :2005/10/10(月) 15:55:33 ID:
>>146
すげーな・・・
俺もぬるい格闘技やってるんだけど、それやってたらウンチでも強くなるよな・・・
 
 
148 :2005/10/11(火) 14:19:01 ID:
>>147
ありがと。
俺は運動音痴を脱出しようとして、運動を沢山したら、背がでかくなってさ。
でもウンチなままだったから、今度はデクノボーと皆から呼ばれるしまつ。
「こいつ見かけ倒しだよなー」なんて言われて、激しくしぼんだよ…
まあ、それを反動にできたから、鍛えられたんだけどね。
 
 
163 :2006/01/31(火) 22:19:40 ID:
いや理論的には分かるんさ
ただ体がついてこないっていうね

まるで初めてロボットにのった人みたいだよ
 
 
188 :2006/06/10(土) 16:39:52 ID:
習うより慣れよって言葉あるように先生も体で覚えろと言っていたけれど、
私にそれは成り立たないことが高のときに分かった。
何度くらい足を曲げてスピードはこのくらいで、そのとき慣性力がこの方向に
働くからなどとよく理解してから実行すると回やるだけで習得できた、鉄棒が。
いろんな方向から撮影されたビデオさえあれば何でもできるような気がする。
 
 
278 :2010/08/14(土) 11:02:37 ID:
運動音痴克服って不可能なように思う
運動部入ればって言う人もいるけどさ
運動音痴なのに運動部入ったら足手まといになるだけじゃないか
一人でできる方法があればいいのだが
 
284 :2010/09/25(土) 11:39:37 ID:
>>278
運動音痴の最大の原因は精神面。失敗したら怒られる、笑われる、と思っていると
筋肉も萎縮し動きも小さくぎこちなくなる。

まずはスポーツを楽しむこと。上手にやろう何て思っちゃいけないよ。

どんなスポーツでもヶ月つづければそれに必要な筋肉や体力が身についてくる。


引用元
関連記事

2014/10/22 02:18 | 行動COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。